読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、青春謳歌

私には私の風が吹く🌴「嬉しいな」「いい気分」を発信していきたいなと思っています✌

設定変更

藤本さきこさんのブログを拝見していて、出てきていた言葉

 

 

設定変更

 

 

実践!

と思いつつ何から?と頭で考えていました。

 

 

 

 

で今日風邪を引いて夕飯前に上の子供たちを主人にお願いして横にならしてもらったんです。

 

 

 

で、ふと。

 

 

 

 

私、ずっと、世の中みんな優しい💓楽しい💓

の設定だったことを思い出したんです。

 

 

 

小学生のときも竹ぺン作るのに割りばしカッターで削る、なんて高度な技できる気がしなくて。

 

で、一発めで流血。

 

保健室にいって先生に優しく見てもらって、

帰ってきたら机の上に竹ぺン出来てました💓

 

 

千羽鶴も気持ちを込めて作るんだけど最後が出来ない😢

 

 

絶対やってくれる優しい子がまわりにいました。💓

 

 

中学生、高校生のときも馬鹿ばっかやってとても楽しかったです。

 

 

 

専門学校、私、自分で覚悟してしまったんです。

 

厳しいことにもついていこう❗子供時代は終わったって。

 

ちゃんとその通りでした。

 

 

そのあと、また好きなことやろう❗ってしたらまた優しくて楽しいひとばっかり。

 

 

主人もものすごくおもしろい人で、楽しかった。

大好きって沢山いってくれていました。

なんでもお願いしたら優しくやってくれました。

 

 

 

 

なのに私結婚でまた覚悟してしまったんです。

 

朝弁当作ろう!とかきちんとしようみたいな。

 

 

その頃、友人と主人とのみにいったとき、友人が誉め言葉でニコチャンは昭和の妻って感じ、○○くんよかったね~💓といわれ私たち夫婦は笑っていました。

 

 

 

 

私、暮らしの手帳愛読していました💓笑

 

 

 

すてきなあなたに よりぬき集

すてきなあなたに よりぬき集

 

 

 

 

ちなみにその頃のもうひとつの愛読書はクウネルでした。

 

 

 

ku:nel(クウネル) 2015年 11 月号 [雑誌]

ku:nel(クウネル) 2015年 11 月号 [雑誌]

 

 

もうつらいことがあっても笑顔で耐える、的なこと。

 

 

私に全然あってない笑

というか全然出来ない。

楽しくないのに笑えない。

 

 

 

主人にきついこといわれても、

心のなかで

 

(うわぁ、(;゜゜)メロドラマのセリフみたいなこと言っちゃってるよ)

 

 

と、なんかオロオロしちゃって入り込めない。

だからつらくて返答出来ないというより、自分のピントがあってなくて固まる。

 

というような。

 

 

で、その変な空気が嫌で他の部屋に逃げてYouTubeみだして、そこに出てきた場所がいいところだなぁ、行きたいなあと思っていたら、そこに住んでいる知り合いから遊びにおいでと声をかけてもらう、、。💓

 

 

 

じゃあ、子供たちといっちゃう❗みたいな。💓

 

 

 

すごく昭和の妻的なはずなのに回りから見ると、おいおい❗ということをしている。

 

 

 

本当の昭和の妻さんたちは楽しい時間や魅力的な時間を過ごされていたんだと思うんです。

憧れていましたから💓

向田邦子さん大好きでした💓

 

 

 

向田邦子の手料理 (講談社のお料理BOOK)

向田邦子の手料理 (講談社のお料理BOOK)

 
家族熱 (文春文庫)

家族熱 (文春文庫)

 

 

 

 

私の設定した昭和の妻さんがおかしかった。

 

 

それに尽きるんだと思います。

 

 

 

で、もう設定、子供の頃に戻します。

 

 

優しい💓楽しい💓世界

 

 

 

ホッとしました。

 

 

 

 
f:id:nico39:20161126220729j:image

ただいま~




ありがとうございました。




広告を非表示にする