日々、青春謳歌

私には私の風が吹く?「嬉しいな」「いい気分」を発信していきたいなと思っています✌

山の神さまから?

今日はお兄ちゃんの小学校で本の読み聞かせでした。

 

ずっと、読もうと思っていたのがこちらの「ひまなこなべ」

 

 

nico3939.hatenablog.com

 

 

nico3939.hatenablog.com

 こちらのオルゴールをはじめに流して、途中のダンスシーンや、この絵本のテンポとか雰囲気のなかに入りやすくなってもらえたらと思っていました。

 

 

ただ、だんだんと生と死とか魂とかだしていいものか、話の展開が2、3度ぐぐっとかわるけど、みんなきいてくれるのかな?もう少しわかりやすいほうがいいかな?とかぐるぐる考えてしまって

 

 

ふと思いついた

「かみつきがめはわるいやつ?」という絵本、写真の絵本に前日に変更することにしました。

読んでみるとまぁ10分でおさまるし、生き物や自然がすきそうなこが多い印象のクラスだったので、よさそうかなと思い、お兄ちゃんたちに披露

 

すると

👦女の子はあんまりすきじゃないんじゃないかなぁ

 

というちょっとクラス全体をみた感じのご意見。

女の子も活発でしっかりした感じのこが多い印象だったので、いけるかなと思いつつも

保留。

 

ふと、12月になるし、クリスマスになるし、そっち系もいいかなと私が2才のときに

プレゼントされたこちら

 

 

クリスマスプレゼントン (1979年) (旺文社ジュニア図書館)

クリスマスプレゼントン (1979年) (旺文社ジュニア図書館)

 

 

 を読んでみようかなと、ついでにクリスマスの音楽がなるメリーゴーランドのおもちゃ(こちらもわたしが小学生くらい?)を流しながらやったら雰囲気でるかな?と

読んでみるも、どうやっても15分かかる。

 

 

 

 

 

こんなやつ。

黒板消しにコンセントあったなと。

 

 

 

で、散々迷って、これ流しながらやっぱりひまなこなべにしようと思いつくもお兄ちゃんから大反対。(そりゃそうか)

 

👦学校におもちゃなんてもってくるな!

 

👩、、、、おもちゃ買ってあげるからだめ?

 

 

👦、、、、、、、、、、ぜったいやめて!!!

で、なんのおもちゃ?

 

👩へっ?馬とかぐるぐるまわってるクリスマスの音楽が流れるやつ。今はなしたじゃん

 

👦だめだ。学校にそんなのもってきていいと思ってんの?

 

👩、、、、わかったよ。大丈夫、もっていかない

 

 

というやりとりをして、はじめのちいさいオルゴールにすることにしました。

 

でも、出る間際にああぁ、クラスの感じみて、かえてもいいかと、

 

 

パパとママのたからもの (児童図書館・絵本の部屋)

パパとママのたからもの (児童図書館・絵本の部屋)

 

 

クリスマスのおばけ (せなけいこのえ・ほ・ん)
 

 をもっていきました。

 

 

 

下の子ふたりは夫が面倒みてくれて、いざ学校に出発。

 

学校の玄関で靴をはきかえていると、おにいちゃんのクラスの子が

👦○○のお母さんですよね!荷物もちますよ〜案内します〜

 

と先導してくれました。

 

クラスにはいって挨拶すると、みんな机を後ろにやって前の方に集まってくれました。

 

(おにいちゃんにおもちゃだすなよ!とくぎさされました)

 

で、ふと、これならひまなこなべいけそうと思って、オルゴールならすと、不思議そうにくまの表紙に集中してくれて、すらすらとよませてもらうことができました。

 

 

終わった後にも、くまがたつとおおきくてびっくりした〜と話してくれたり、くまさんが矢にさされて死んじゃったと思って悲しかったけど、ずっと一緒にそばにいてくれたからよかった、と話してくれた男の子もいて、思い切ってよんでみてほんとによかったなと感じました。

 

 

みんないい子でつい、調子に乗ってクリスマスのおばけもよんで帰ってきました。

 

家に帰ると、大きい段ボールの小包が子供たちあてに届きました。

f:id:nico39:20170809140034j:plain

プレゼント💓

誰だろうと宛名をみると、

ひまなこなべを教えてくださった夏にお世話になった北海道の方からでした。

 

 

ひまなこなべがちいさなものにも命があって大事にあつかえば、ちゃんとその気持ちを受け取っていつか恩返しにゆうふくになりますよ、というお話で、なんだか不思議な気持ちになりました。

 

 

沢山のじゃがいもやたまねぎ、あずき、にんにくが入っており、お礼の電話かたがた今日の読み聞かせのはなしをしたら、

👩「あら、わたし山の神さまから背中をおされたのかしら」

 

とおっしゃってました。

f:id:nico39:20170810155316j:plain

おぉー

なんだか不思議な体験をした、今日一日でした。

 

(ちなみに帰ってきたお兄ちゃんに面白かった?ときいたらぼそっと面白かった、、、といってくれました💓でも、家で読んだときと話が違うじゃないかというので、どんな話だと思ったの?ときくと熊が転んで鍋にあたまぶつけてけがした話、、、なんていうので😱なんだそりゃーとびっくりしました。なぜ?おにいちゃんてきにはクリスマスプレゼントン押しでした、彼も2才くらいからよくきいてました(いかんせん時間内によみきれないかなぁ、、、、と)

 

ありがとうございました。💓

 

 

 

 

広告を非表示にする

元気いっぱいの子の髪を切る裏技

うちの子供たちはお兄ちゃんと二番目君の髪質が全然違ってお兄ちゃんは細めのくせっけ、少なめなので、どうきってもなんとなく形になったのですが、二番目君は、私に似て直毛で、多め。

 

f:id:nico39:20170919224351j:plain

ふわふわ



初めて切ったとき、いくらやっても、前髪がだんだんになってしまって、どんどん短くなってまるでリアルにまことちゃんでした。

 

 

中身はいまもですが、、、。

 

でタイプ的にも慣れないところを小さかった頃はめちゃくちゃ嫌がるのもあって、家で切る選択肢しかなかったので、試行錯誤し、

 

 

こちらの

 

GATSBY (ギャツビー) ヘアセルフカット セット

GATSBY (ギャツビー) ヘアセルフカット セット

 

 

 

これをかって首にヘアケープを巻いて、5分で切る。

で、やっていました。

このはさみのすきばさみを使ってやっていて、これだとひどく失敗することもなかったので、何度かやっていました。

 

 

 

ところが、今年、みみまわりを失敗。

夫からちょっと可哀想な感じといわれ、本人もいってみるというので、

夫の床屋さんへ。

 

 

スーパーで、待ち合わせをしたときみたのは丸坊主になった我が子でした。

結構衝撃でした。

私はなんでか昔から坊主頭が苦手で、男性もロンゲの方がすきです。

夫もつきあいだしたとき、髪を伸ばしてくれていて、結構イケメンだったので、知り合いからも、モデルさんみたいだね、とかいわれていました。

 

それはさておき、一瞬言葉を失いつつもそこは可愛い我が子、やっぱり可愛い。

 

 

幼稚園でも、なかなか好評で、かわいくててるてる坊主(頭まんまるです)みたいだねなんて褒め言葉をもらいました。

 

ただ、かわいいまことちゃんからのかわいいスポーツ少年への変化は結構はげしく、

友達のままさんからも別人みたいだね、なんていわれていました。

 

 

二番目君もなんとなくそんな感じをうけたのか、からがむけたようにクレヨンしんちゃんのギャグを幼稚園でやるようになったりしていました。

(家ではおしりぷりぷり〜とかめっちゃやってましたが、外ではちょっとすましてました)

 

 

 

 

そんな坊主頭も秋口にむかって寒くなるので、のばし、最近少し、はねたりしているのが気になっていました。ちょっと野蛮感がでるので。

 

そんなとき、元気な年子ちゃんのママさんに会ってお互い子供たちを公園で遊ばせたりしていました。

 

ふと、ひとりはまだ未就園だけど、ふたりともいつもこざっぱりショートで、耳のラインもきれい、前髪もまっすぐなので、お子さんたち美容院いってるの?とってもきれい(ついついきれいな髪型のこがいるときいてしまいます)

ときいてみました。

 

 

そうしたら、

ママさん)ううん、私がやってるんだよ〜、文房具のはさみで、ちょきちょき。

 

私)えぇ〜、耳のラインとかきれいだし、前髪も上手!でも、二人とも静かに切らせて

 くれるの?

 

 

 

 

 

 

 

 

ママさん)寝てるとき、切ってるんだよ。ふふ。

私)まじで!!

 

ママさん)よく寝る子だったから〜

私)えっ、寝ながらってどうやるの?

ママさん)顔の下に紙しいて、右左。 左右差がきになるから時々前見たりして。

私)まじで!!でも、確かに集中できそう!みみのまわりのラインとか細かくきらないと、ギザギザになっちゃうから集中したいよね

ママさん)そう!細かいこと大好きなの〜、だから、こんなたのしいのに美容院に連れていっちゃうのがもったいなくて。

 

私)そっかぁ、本当わかるわ〜!

  そういえば私も子育てって、面白くてやってみたくてやってた感があったから、

逆にやってあげるわよ、ってこられると大丈夫です〜楽しいんです〜(まじで)って思ってた気がする〜。

ただ、体はついていかない、みたいなことあったけど〜

 

ママさん)そうそうやっぱ、疲れるときはあるよね〜私も細かいことだけずっとやってたい〜。大好きこまかいこと〜💓

 

的な会話をしました。

 

 

 

で、今日、二番目君に床屋さんいってみない?と誘うも行かないと軽く一蹴。

 

 

 

まぁいいかぁとおやつを食べさせ、横をみると、ソファで寝ている彼。

 

 

むくむくと試してみたい気持ちが沸き上がり、彼の動きと刃先に最新の注意を払いながら、気になっていた耳のラインをちょこちょこきってみました。

 

今日はすきばさみではなく普通の髪切ばさみで。

 

髪を多く取ると、なんとなく気になるみたいなので細かく細かくちょきちょき。

 

 

たしかに意外にいける

f:id:nico39:20170919220848j:plain

えっさほいさ

 

軽ーく横の襟足も切って今日は終了したんですが、ずいぶんこざっぱりした印象になりました。

 

 

 

本人も寝ている間に切ったのはまったく気づかなかったようです。

 

 

お風呂にはいるとき、洗面所から走ってきて

 

 

👦ママ、俺、髪切ったんだ!!

 

 

といっていたので、

 

👩短くなってたの?

 

と聞いたら

👦うん!

と言っていました。

👩いつ切ったの?

 

👦えっ!、、、、、たしか幼稚園かなぁ、、、。

f:id:nico39:20170919223717j:plain

どこだったかなぁ

 

と話していたので、こどもの世界ってなんだか、すごいなぁと感心しました。

 

折りをみて真相をはなそうとは思っています。

 

f:id:nico39:20170915182011j:plain

どかーん

 

一応、断りをいれておくとそのママさんも私ももともと医療職です。

おこさんによっては、本当に危ないこともあると思うので、ご自身の自己責任でお願いします。

 

 

 

 

ありがとうございました〜💓

 

f:id:nico39:20170923001643j:plain

耳のまわりこざっぱりでしょ

 

 

 

 

 

 

本当に感じたいこと。

f:id:nico39:20170927234256j:plain

にゃん





先ほど、調べものをしていて、こんな記事をみつけました。

president.jp

この中に

箱ものだけをつくり、必要な人材育成と人件費に投資してこなかった政策の失策

という文言がありました。

 

 

この人材育成ということなんですが、子供を見ていて思うのは、人が伸びていく、

育っていくっていうのは、本当に時間もお金もかけるエネルギーもどのくらいならっていうのが読めないなって思っていて。

 

nico3939.hatenablog.com

 父はホームレスの方を「いやぁー、体力というか、体がつよくなければできないよな、

すごいよ」と言っていてそっかぁと思いました。

 

表面的にある物事ができるように見えても、上っ面だけで、ベース(心のあり方や体の面で)が整っていないと、つぶれたり、倒れてしまったりする。

 

そこで、その倒れたところをフォローしながら、また調整し、できるようになっていき

、それでまた、失敗?しても、フォローしながら、あるある、そんなことも、次気をつけよう、いいね、いいね、とコツコツきづきあげて、やっとこさ、あまり誰かや物事に負担のかからない形でよりよく伸びていくんだと思うんです。

 

 

大きな調和の過程の不調和。

 

 

一個一個を完璧にしていくことも大事だけどベースに傷が入って壊れてしまったら、ゼロ。

ベースを壊さないよう、福利厚生や、その活動に見合ったお給料というものがあるんだと思うんです。

ベースを壊さない。

 

 

介護も保育もこれから、人と関わる、人を見つめる、寄り添う、寄り添われるということが、自分にとってどういう感覚なのか、どういう感覚を自分は望んでいるのか、それを感じる時間をとれる余裕をもって生活をしていけたらと思います。

 

 

 

nico3939.hatenablog.com

 大事な相手が望んでいることを満足いくまで聞き入れたいと思いつつも、とてつもない

望みを言われたらと思うと、聞くのが怖い気がします。笑

 

でも、大事な相手が望んでいる夢、事と大事な相手が私自身にのぞんでいることは違ったり、また、大事な相手が望んでいる大きな夢をよくよく、どんな感覚が味わいたく

てそういっているのか、聞いてみると、案外静かなカフェでゆっくり話し込みたいみたいな、そんなことで大満足、っていうこともあるかもしれませんね。

 

 

ありがとうございました。💓

 

ポテトチップ🍠🍠🍠

今週のお題「得意料理」

私のこれは得意だとはっきりいえるのはずばり、、、、

 

 

 

 

 

ポテトチップ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身は芋料理食べるのがもともとはもふもふしていてどちらかというと苦手で、ポテトサラダくらいしか好んで食べません。

(子供たちように粉ふきいもとか御御御付けとかにはいれたりしますが)

 

 

 

 

だけど、私の三種の神器的に好きな食べ物の一つが

 

 

 

 

 

カルビーうすしおです。

 

nico3939.hatenablog.com

 最近はこのタイプもgood!

 

 

 

 

 

カルビーうすしおはほどよいうす塩加減で、なにか飲み物を欲さなくても美味しく食べられて、軽い食べ応えとちょうどよいサイズ、量で、独身のときの明日は休みだ〜

というときの夕食はこのうすしおとビールでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわたしの得意料理がポテトチップスであるというのは好きこそものの上手なれなのか、(最近全然作ってないけど笑)

スライサーでお芋を切って水にさらし、水気を切ったあと、揚げ物ようの鍋の油の中に

さら〜っといれます。

 

 

 

そこから、じっーとポテトを眺め、自分好みの濃いめのきつね色になるまで、十分待ちます。

 

やわらかさが一切残っていない、パリっ、カリっという食感が好きなので、じっくり待ちます。

 

 

 

一枚一枚、少しずつ揚がり加減が違うので、軽く、油の中にはしをさしいれお芋たちをおよがせます

 

 

 

そして、これだ!という色になったらすくってあげます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当揚げたては香ばしくて美味しいですし、よくわかりませんがちょっといいもの食べたわ感もありおすすめです

 

お芋一個で結構つくれたきもします

 

 

 

ちなみに母が祖母のキャベツの千切りにはかなわないと思ったといっていたので、

なんかそういう薄いものやとか家系てきにもすきなのかもですね。

 

 

祖母もカツかな、、、ポテチ?なんか揚げ物うまかったと聞いた気が、、、、。

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました〜!

 

 

 

 

 

 

 

順番

この間夕飯のときお兄ちゃんが真面目な顔して

f:id:nico39:20170915182011j:plain

開拓の村記念館の漁業を営む青山邸の米俵



👦俺めちゃくちゃ怖い話聞いちゃった、、、、、。

 

 

というので、

 

 

👩えっ!こ、怖いけどききたい!!、、、

 

 

というと話し始めてくれました

 

 

f:id:nico39:20170915181844j:plain

これまた開拓の村

 

 


👦夕方、、、習い事帰りの男の子が道を歩いていたら、すんごい小さい声で

 

 

いるよ〜  いるよ〜

 

 

って聞こえてきたんだって

 

 

👩おわっ

 

 

👦それで、まわりをみても誰もいない。

f:id:nico39:20170923001931j:plain

誰かいるの?

だから、また歩き出したら

 

 

 

いるよ〜  いるよ〜

 

って聞こえてくるから少し探したんだって。

 

で、よくみたら公園のそばだったから、公園にはいってまわりをみたんだって。

 

 

👩んでっ??

 

 

👦それでまた

f:id:nico39:20170923002405j:plain

いるよ〜

いるよ〜   いるよ〜

 

っていうからきょろきょろしたら、、、、、、、、、、

 

 

 

 

 

👩したら、、、、、、ゴクっ

 

 

 

 

 

 

 

 

👦、、、、小学生くらいの女の子が近くに立ってこちらをみていたんだって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nico39:20170713140837j:plain

わたしよ

 

 

 

👩ひょ〜

 

 

 

👦そのこがそれでいるよ〜ってこちらをむいていいながらどこかに歩いていくから

ついていったんだって

 

 

 

👩すごい!!

 

 

👦それで、砂場について砂場のなかに入ったら、、、、、

 

 

 

👩入ったら、、、、、

 

 

 

 

 

👦すーって砂場のなかにもぐっていったんだって

 

 

 

 

👩えっ〜〜〜〜〜

 

 

 

👦そうしたら、、、、、

 

 

 

 

👩そうしたら、、、、、(足でもつかまれんのかい、、、、ドキドキ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

👦今度はピエロがでてきたんだって

 

 

👩ピエロ?

 

 

 

👦そう!

 

👩ピエロ、、、、

 

 

 

👦そう、そのピエロが目から血を流しながらすーっとでてきたんだって

 

 

 

👩砂場から?

 

 

👦そう!

 

 

 

👩女の子がもぐって今度はピエロがでてきたの?

 

 

👦②(二番目くん)ピネレってなに?

 

 

 

👦、、、ピエロだよ

 

👦②ピエロってなに?

f:id:nico39:20170711105826j:plain

わたしはお内裏様よ

 

 

するとお兄ちゃんが真顔になったので、

 

👩どうしたの?

 

 

 

👦いや、話しててこわくなって、、、、

 

 

 

 

👩、、、、女の子がはいってそこからピエロでてきたの?笑😚

 

 

 

👦なんで?(ちょっと不機嫌そう、、、)

 

 

👩いや、なんか順番にまってたみたいでさぁ、、、😂😂😂

 

 

👦、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

👦あっ!違った!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

👦後ろにたってたんだ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

👩それだ〜〜〜〜!!!

 

 

それは怖い!!そうだそれは怖い!!

f:id:nico39:20170927232454j:plain

いた!!!

 

 

 

 

👦こわっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

👦②、、、、、ねぇ、ピネレ怖いからその話やめて?

f:id:nico39:20170701010147j:plain

私はひょっとこでやんすよ

 

 

 

 

 

そんな怖い話で盛り上がった夜でした💓

 

 

ありがとうございました。

広告を非表示にする

人を信じることはそれを決めた自分を信じること


昨日1年生の上のお兄ちゃんと話していたら


○○と喧嘩みたいになったら首をしめられたんだよ〜と笑いながらいわれ青ざめました。

 

f:id:nico39:20170923002037j:plain

えっ、なんだって?

即、首ってだめなんだよ?危ないんだよ?先生にいった?ときくと、いってないよう〜といったあと△△とは遊びながらやりあうことある、俺も。

 

 

といっていて、先日クラスの上記の子たち以外のこで、乱暴と言われている子になにか注意したら両手で首をしめられたなんて話していたので、先生に電話で話をきいてみました。

 

 

 

ここに書いたようなことを話、冒頭の○○くんは仲もよく私もよく知っているこだったので、そういうこと、乱暴な遊びをするというのが、なんとなくクラスで流行っているのかなぁと伺いました。

f:id:nico39:20170923001704j:plain

やぁねぇ


 

 

先生はクラス内で首をどうこうするという光景はみかけてはいないが実はここ最近は全体的にもクラスが落ちつかない様子で今日の朝もひどかったんですとお話してくださいました。

 

そして、明日当事者二人に話をきいてみることと、クラス全体にも首だったり、危ない場所をやるな的な話をします。とのことでした。

 

最後に家庭側からみた客観的な見え方みたいなものは参考になりますし、小さい出来事のうちに解決していきたいので、またなにかありましたらご連絡お願いしますとのことで、

話を終えました。

 

f:id:nico39:20170927232436j:plain

はぁ〜〜〜

 

で、今日は冒頭の○○くんと同じ習い事だったので、通学バスのバス停で○○くんママにお会いしました。

○○くんママに何か気になることがあったらなんでも話してほしいといわれていたので、上記のことをお話しました。

 

 

そして子供たちが帰ってきて


様子をみていると仲良くおしゃべりしていました。

 

 

で、息子になんとなくきいてみると、解決した、俺の勘違いだったとのこと。

でも、首はいけないって先生も話していたということで、二人とも納得している様子だったので帰ろうかなんてみんなで帰りました。

 

 

○○くんママもごめんね〜とのことで、うまくちょっとした喧嘩のときの意思の疎通のとりかたが上手くなっていけばいいんだけどなんてお話しされていました。私は子供たちが上手くなっていってくれたらいいですね、ただ、首とか、なにかあったら嫌だから先生が全体にお話してくれてよかったです、なんて話してわかれました。

 

 

 

で、息子くんに帰ってからふと勘違いってどういうこと?ときくと

首しめたつもりなかったんだって。

とのこと。

?って思ったのでママにやってみて?とやったら、片方の腕をぐるっと私に首にまわして

ぎゅっとしめていたので、

 

 

あぁ〜これはわかりづらい😱😱😱

とおもいました。

てっきりはじめの子のように手のひらでということだと思っていました、

もう一人の子とのやりとりもきいてみると

そのことは片手で首の後ろをつかむみたいな感じ。

 

 

 

あぁ、同じ言葉でもいろんなバージョンがあったのね、と思いつつも

本人も苦しかったといっていたので、伝えてよかったと思いました。

先生にもお兄ちゃんがどう感じたのかが大事だからそれを伝えるんだよと話していたのですが、

そのことは話していなかったようなので。

 

 

 

本人も首しまってなかったんだからいいじゃんと達観したことをいっていたので、

そうだね、と話してご飯にしました。

 

 

f:id:nico39:20170923220222j:plain

いま元気でよかったよ💓

○○くんママには改めて上記のようなことをやりとりし、お互い子供たちに首とかはだめだよ、危険だよということを伝えるみたいに落ち着きました。

 

 

 

 

いやぁ、お兄ちゃんは結構イケイケどんどんタイプで急にびっくりするようなことを話すので

心臓に悪いです。

 

 

私自身男の子のやりとりってどこまでが通常営業なのか、いまいち線引きができず、

でも、首はマジでやめてくれだったので、連絡してよかったと思っています。

本人も○○にいってほしいなんていっていたのではじめは習い事帰りにさらっといおうかと思っていたのですが、もうオールオッケーにします💓

 

f:id:nico39:20170919224351j:plain

そうだそうだ〜

 

わたしの望みはおにいちゃんがげんきで、楽しいこと!

友達関係が、、、なんて一瞬不安に思いましたが、だめなものはだめだとやる方もやられる方も認識することが大事だし、大好きだからこそ、もやもやは小さいうちに解消していくことが大事なんじゃないかなぁと一通り感じきって思っています。

 

 

 

お兄ちゃんは俺はクラスで3番目に強いから大丈夫なんていっているんですが、小柄なんで、ドキドキします。

 

 

でも確かに幼稚園の頃から私のヒヤヒヤはどこ吹く風でなんか上手くやっています

 

 

nico3939.hatenablog.com

 

 

 

心の中で小さいのに大丈夫かな😥(結構元気な子が多い校風です)とつぶやいたときふと、あっ、これ私だ〜なんて思って。

私もいつも1番前とかでした。

 

 

私も昔よく近いまわりから心配されることがあって、でも心の中でなんでだろう?と思っていました。

逃げ足の速い&面白いこと好きな私はいつもなんかいろんなセンサーをぽわぽわたててうまいこと楽しんで学校生活を送っていた気がします。

 

センサーの感度がよいのか、時々ショートしてお休みしてましたけど。笑

 

 

基本仲の良い子としかしゃべらないから、人とぶつかることもなかったし、だからこそ私の核のだいじなものは守られて大人になれたきがしています。

 

 

でもいま、わたしはこどもたちのおかげでだいじなものを守りたいから、できるだけ関わる人たちとぶつからないようにしながらも自分の意見を話して伝えるということを試行錯誤、また、練習させてもらっているように感じます。

 

集大成というのか。

 

 

 

自分の発信もしながら上手くやっているお兄ちゃんのほうが何枚も上手な気もするし、見守ってもらっているのは私の方な気もするけど笑、

 

親という立場で、できることがあるのなら

(向こうの方が私よりはるかに広い世界にいるきがするけど😁) 

 

こどもたちと一緒に私も成長していけたらと毎日の出来事に向き合っています。

 

ありがとうございました。

 

f:id:nico39:20170919224235j:plain

おっしゃー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オルゴール♪

今週のお題「芸術の秋」

 

来月子供の学校に本の読み聞かせにいくんですが、本の中に男の子が踊るシーンがあってオルゴールのような音を読み始めるときに流したらイメージわくかなぁと探していました。

 

 

携帯でもいいんですが、オルゴール。

 

 

で、曲が大好きな優しさに包まれたならを見つけて、読む本の伝えたいイメージにもあっていたので、早速ネットでぽち!

 

 

 

 

届いたとき、楽しみに包みをあけねじをまわして流れ出す

 

 

ちいさいころ〜はかみさまがいて〜♪

 

f:id:nico39:20170929215329j:plain

ひゃ〜



 

 

で(歌詞はありません)止まってしまったので、やだぁ〜これからこれからとまた

ねじをさっきよりまきまき

 

 

 

 

 

 

ちょっとさきほどよりはやめで

 

 

 

 

ちいさいころは〜かみさまがいて〜ちいさいころは〜かみさまがいて〜

ちいさいころ〜かみさまがいて〜ちいさいころは〜かみさまがいて〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからなんやねん!!!

 

f:id:nico39:20170927232510j:plain

つぎいえや〜

 

 

 

 

ちょっと期待というかもうイメージしまくっていたので、がっかりを通り越して呆然として、オルゴールの棒に細工できないかとか、できないのにじーっとみてしまいました

 

 

 

 

 

がーん、がーんがーんとおちこんでたら浮上してきて

 

 

まっ、導入部分だけだからいいっかぁと自然に思えたのでもうまんたいです💓

きれいな音🎵

のど元と通るお茶じゃないですが、感じきるって大切ですね💓

 

f:id:nico39:20170919220848j:plain

えっさほいさ

 

ありがとうございました💓

広告を非表示にする

子育て相談、保健師さん、子供たちありがとう💓

久しぶりにブログを書いたらなんだか慣れず片言のような文章に、、、。

 

 

 

先日夫くんにマッサージ機をかってもらったのですが、めちゃくちゃいい!!

産後のママや介護でおうちを離れられない方々に絶対におすすめ!

授乳中背中張ったとき、マッサージクッションのおかげで授乳量が復活しました! 

ALINCO(アルインコ) クッションマッサージ めぐり ブラウン MCR8116T

ALINCO(アルインコ) クッションマッサージ めぐり ブラウン MCR8116T

 

 軽いから自由に移動できるし、寝ながら太ももやふくらはぎもばっちり!

ヒーターの効果もよく感じられ、私は自己判断で、お腹とかもうつぶせでやったりします。(わたしは基本マッサージといってももみかえしとかないよう体を調整する人間なのでこれは本当に自己判断です)

 

 

で、全身やって。

 

この週は3人の子供たちが入れ替わり立ち代わり病院や熱、風邪、手足口病、カサカサ

、、、ととにかくめまぐるしく上の子たちが赤ちゃんだった頃を彷彿させました。

午前午後と一日2回、病院に二人ずつ行ったり、おいもほりの準備したり、(台風で遠足と芋掘りが3回延期になってどの日にどちらだったとか、、、、)

 

 

 

nico3939.hatenablog.com

 この頃💓

 

 

 

で、体のこりって体がなにかある物事に反応したときぎゅっと固まって、それがこりになっていくというような記述をみたことがあって。

 

で、ぎゅっと固まるときって、気持ち的にもぎゅっと身を縮こませる、身構えるというような感覚をうけているんだと思うんです。

 

 

だから、このこりを解放するとそのとき感じた感情や感覚も一瞬解放される。

 

で、大量だとへこむ。

 

 

私は二番目君が一才の頃とてもとても疲れていて。

 

で、あるとき、スパゲッティの袋を床に落としてしまったんですね。

 

 

そうしたら年子のお兄ちゃんたちがわーってよってきて。ふみふみ。パキパキ。

 

そのとき、

 

 

あぁーこれで、少しゆっくりできる

 

 

と片付けのことなんかよりも今、この一瞬5分でも10分でも自分の時間ができたことが嬉しかった。

安心して一息つけた。

 

 

f:id:nico39:20170927232559j:plain

イヒヒ


 

私は子供たちのどこそこにうんちしちゃった、泥まみれになったなど等のわけのわからなさは本当にへこむんですけれも、ある意味子育ての醍醐味とも思っていて。

後々(そのときではなく)にかたる本当にへこむわーはあぁ面白かったーでもあるように感じているんです。

 

 

大好きな相手だからこそ受け止められる試練💓(面白がって)

 

私のまわりの人は知っていると思いますが、私本当にだめだと思ったら即逃げます

だからこそ、自分でも子供たちのそういうこと全てがきゃー可愛いに置き換えられることが面白くて愛ってすごいんだなっと感じていました。

 

 

でもこのパスタのときなんか変だなっと思って区の子育て相談に電話をしました。

パスタ踏み踏みはまだまだもちそうだったので笑

 

 

👩はい〜

 

 

私(色々省略)子育てが行き詰まってしまってどうしたらいいのか、、、、

 

 

 

👩どんなことが困っていますか

 

私 上の子が好きなもの、同じものばかり食べるのが、私は2才くらいならそんなものかなと感じているんですが、主人は卑しいと彼にいったりして、、、、。

 

その言い方はひどいといってもそうだとと言い切られて。

 

 

下の子が生まれてまだ1才10ヶ月だった頃から彼が自分でフォークをもって自分で食べなかったり手で食べたりするとなんでこいつはこんなに行儀が悪いんだと言ったり。

いつからだとか。

 

こんなもんだよ、と話しても喧嘩になるばかりで。

 

 

 

👩、、、、

 

私  お兄ちゃんと平日食べるよう促しても食べないし、私的には幼稚園くらいには食べるという記述もよく見かけるからいいんじゃないとも思っても、週末できないでまた

パパに怒られるのは可哀想だし喧嘩をみせるのも可哀想だし、、、。

 

 

 

👩ニコさん、大丈夫。子供って本当そんなものですよ。

 

多分ニコさんはずっといろんな関係間、誰かと誰かのつじつま合わせを上手にやってきたんだと思います。

でも、子供は大人からみたときつじつまあわないこと絶対にある。

 

どうやったってできないことがあるから。

 

だから、そこはご主人に譲歩してもらうしかない。

 

 

f:id:nico39:20170919224453j:plain

ざー


 

 

 

 

そんな風なやりとりをパスタがつきるまでして、ほけんしさんの方からお家に訪問してお話を聞いてくれるという機会を何度か作ってくれました。

 

 

そして、ひとまず落ち着いたとき、提案していただいたのがグループワークで。

 

 

 

絶対口外無用のなかで、自分たちの日常の出来事や気になっていること、人に相談しづらいこと、を順番にはなしていくというもので人から意見を求められない限り人のことに意見することは×で、ただただ、聞いたり、話さないで座っているだけでもOKでした。

 

ほけんしさん2人、心理士さんが絶妙に丁寧に心地よい場をつくってくれたので安心して思いのうちを吐露することができました。

 

 

で、不思議なんですが、みんな人にいいづらいことを始めは声を震わせながらだったり、涙をこぼしながらだったり、思い詰めた感じで話していくんですが、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

おちがあって最後爆笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が少なくない。

というか最後の方の場がゆるんできたときには結構そういうことがありました。

 陰極まればなんとやら、、、ということなのか、、、、

 

 

 

 

 

二十年来の友人に就職したばっかりの頃だったか?ニコがいってたみたいに最後笑えたら大丈夫だよ、みたいなの、本当だよねといわれたことを改めて思い出しました。

(逆にしあわせ〜みたいなほわほわしたときって私はわざわざひとに話すネタがない感じ(もちろんいい意味で) を感じています)

f:id:nico39:20170929214738j:plain

みてるだけでしあわせ〜

 

そのくらい私のお邪魔させて頂いたところ、ときは爆笑多かったです。

 

子供たちは経験豊富な保険師さんや保育士さんたちが徹底して見ていてくださって

(大泣きしても具合が悪くなるとかじゃない限り責任もって大事にみていてくれる)

そのことも本当にありがたかったです。

(その頃夫に預けようとしたらママはおまえたちと一緒にいたくないんだってと

子供に言っていて(ちなみにこの台詞は本によるとDVにあたるそうです)。耳鼻科にも咳がとまらず下の子を連れて行ったりしていました。)

 

f:id:nico39:20170929214708j:plain

からだもかんじるこころもどちらもだいじ!


 

 

で、そのとき心理士さんやほけんしさんが言っていたのが

 

 

自分がどうしたいか、どうなりたいかをはっきりさせる

 

 

でした。

 

 

で、私は夫とつきあっていた頃のニコニコしていた彼と遊びにいきたい

と決めていくんですが、それはそれで今になってみると迷走していたような笑

 

 

で、大分私自身も怖くても意見していく(このためには体力、気力は必須ですが)

に慣れていまなんですが。

 

 

 

今に集中して今の感覚に集中していてもなんともいえないつらい感覚に飲み込まれる

ときがあって。

もう、ただ前に進みたい、クリアーにいきたいと決めていても飲み込まれ。

 

 

でも、あるときがっつりとはきそうなくらい怖かったとかやるせなかったとか、自分の信念をまげてしまった絶望とか、動けなくなるくらい体感して、どろどろになって。

 

 

死んでもこんなのはもうやだと感じきることを抜きにはクリアーになることは難しいし、感じきることは安心できる前提があって解凍できるんだと思うし、ある意味

むりに感じきらなくたって抱えたままだっていいんじゃないかと。

 

 自分の船はただ自分の望むものへ帆をむけているけれど、風をうけているときまわりからみたらどこへむかっているのかわからないようにみえるかもしれない。

 

でもいつだって目指すものは子供の頃からかわらず、それを信じてくれていたり、わかっている人たちには私が風をうけて横を向いていたってきっとわかるといまのわたしは思っています。

私の先行きを不安に思うならそれはその人が不安なだけ。

 

 

つけばオールオーケーみたいな

 

f:id:nico39:20170927234256j:plain

オッケー

ひとまず今の自分にはなまると過去の自分の背中をよく頑張ってる、もういいよ、大丈夫、大丈夫!ってなでなでしてあげる、そこからがはじまりなんだろうなって

そんなことが怒濤のごとく訪れていた10、11月の昼下がりでした。

 

 チャンチャン♪

 

 ありがとうございました。

パソコン教室💓

お久しぶりです。😊

 

 

先月はハローワークのお母さんが就職の際、エクセルやワード、メールの基本的な使い方を3日間受けさせてもらいました。10〜4時まで🕓

 

とても目から鱗というか、体系立てて教えてもらうとパソコン1つあったらなんでもできるやーん!と感動しながら授業を受けていました。

 

f:id:nico39:20170919223717j:plain

やったー

 

託児もあり、娘ちゃん大丈夫かなとドキドキしていましたが、白いフリルのエプロンの優しいシッターさんと手遊びや工作!(これには作品をみたときうるっときてしまいました)をしていたようで離れるときは泣いていましたが、貴重な体験ができたんじゃないかなと母は思いました。

 

 

このスクールは就職につながりやすいとのことで、この3日間にうけた授業を受けたら、人生観かわるんじゃないの?と人生観変わった私は思いました。

 

 

 

こういう講座は小池さんに変わってから力をいれてくれているとのことで、ありがたくその恩恵を享受させてもらいました。

 

 

以前にも書いたことがあるのですが、私は何か覚え始めるとき、初歩の初歩、またはとっかかるまでさえじっくり一緒にわかるようだれかについていてもらえたら、大人でも子供でも後はドンドコドンドコいけるんじゃないかなぁと思っています。

 

 

私自身は大人になるまで奴さんしか折り紙できませんでしたが、(鶴とかつくらないとのときは友達がやってくれた)お兄ちゃんにこの本の奴どう折るの?と聞かれたときは、基本の折り方やそれを折って(脳みそふりしぼって)見せるようにしていたら(断らないようにしていた)、勝手に軽々遥か先までいってしまいました。

(寝ても覚めても折っていて本1冊網羅してました。)

 

 

あやとりも、ボール投げも、遥か先、、、。

 

 

 

最初だけ、できなくても一緒にずっとやっているひとがいれば、勢いに乗れる気がします

 

 

 

nico3939.hatenablog.com

このときも20年来の友人もやっていたことで、とても楽しかった💓

 

 

 

 

PC講座を受けて自分の能力にもまだまだ伸びしろがあると感じさせてもらい、自分を信じて表現していくことが結局世の中に貢献していくことになるんだろうなぁとこつこつ歩いています。

 

 

f:id:nico39:20170927234742j:plain

どーん

いつもだれかが、よくなるよう、なにか考えていたり、準備している、そう考えるとわくわく、また、落ち込んでもなんとかなるのかもしれないと思える気がします。

 

 

 

 

ありがとうございました。💓

広告を非表示にする

貧富の差だけではなくて🐥🐥🐥「ふたりの人生は、何がちがったの?」。格差社会にメッセージを投げた漫画 | TABI LABO


「ふたりの人生は、何がちがったの?」。格差社会にメッセージを投げた漫画 | TABI LABO

 

 

人の色々なボタンの掛け違いってこんなことなのかなあって。

 

 

これは貧富の差として表現されているけど、絵の才能しかり、運動の才能しかり、色んなこと、それこそ外から見たら貧富だけど逆パターンもあると思う。

 

 

 

だから、自分はこうしたいは言えても、前提がみんな違うから、努力不足とか、みんなやってるとか、は絶対なくて。

 

 

 

それでも、目の前の世界は自分が自分に許した世界。

 
f:id:nico39:20171002151605j:image

 

 

ありがとうございました~💞