日々、青春謳歌

私には私の風が吹く?「嬉しいな」「いい気分」を発信していきたいなと思っています✌

家事をきちんと」日本人を悩ませまくる呪縛 リンク記事、なぜ夫が全然手伝わない社会になったのか

自分が生活を送る上で、整えておきたい部分というのが、あるのは重々承知の上で。



前提としてそれを優先できない条件、状況があることを見ようとしないで結果ばかりでジャッジしようとすると目の前の色んな豊かなものを取りこぼすんじゃないのかなあとなんとなく思います。




http://toyokeizai.net/articles/amp/201299?display=b&_event=read-body


 イメージとしては赤ちゃんのお肌はしっとりふわふわでつるつるで。触れてみると極上の肌触り。
そんな赤ちゃんの方から撫でられたりするのは最高に心地よい感覚です。


でも、赤ちゃんは初めてのひと、ものに対して、様子を見るというのか、また怖くて、またはよくわからなくて泣いてしまうこともあります。


もちろん、自然にいることもあります。


でも、いつしか時がたって、泣くこともなくそばにいるこたがいつしか出来るようになることがあります。


少し意識のある赤ちゃんの方から手を伸ばして触れるということも大丈夫そう?という感じを感じてからいけることもあります。


子供なら言葉を使って色々やり取りすることもあります


そういった細かい細かいコミュニケーションの先にニコニコ子供や赤ちゃんの方から語りかけてくれる豊かさに涙が出そうになることがあります




うんちもおしっこもするし、よだれもたらすし、家も汚くするし、うるさい(笑)


でも最後にはすべてを大きく取り込みながら、ニコニコこちらによってきてくれるこどもたちがたまらなく可愛く感じます。



ジャッジをきれい、きたない


うるさい、うるさくない


言うことを聞く、きかない


そういった二元論で判断していくことは沢山ある日常の中を心地よく過ごしていくための方法として取り入れることにはいいと思います。


でも、人に対してこのジャッジはつまらないなあ、
と私は感じます。


体力やエネルギーが整えられているならば、色々な価値観、感覚をきいてみたい



その中から取り入れらたいものは取り入れる

それだけ。


家事に価値を置くというのは構わないけどそれをその人を判断する材料として、人を非難するのなら、その前提をも吟味する必要があると思います。



また、感情的な思い込みも取り去らって。


そう考えると私は家事も公になっていくんじゃないかなと思います。

別に一人の人に責任を負わせずシェアしていくほうが安全だし、負担も減ってリスク管理になるんじゃないかな〜


ありがとうございました❤

テセウスの船🚢🚢🚢

最近知ったテセウスの船の話。

気になっていたときに今日の前の記事にリンクした海部舞さんの器のお話。

それでまた思い出して

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/テセウスの船

中身の部品がきれいに入れ替わってる、さて、それは私なのか?それとも、、、なのか?

でも、今、私はトイレにとっても行きたいから行く。
それは誰がなんと言おうと私の真実。


好きな梨木香歩さんの沼地のある森を抜けてという本が思い出されました。


沼地のある森を抜けて


生物としての遺伝子の意志なのか?さらにはもっと大きいものの意志なのか、、、。


得体のしれないものに巻かれていくような、安心なような世界にどうなっちゃうの〜?と巻き込まれていきながら最後は徹夜して夜が明けたような、あれっ、、、なんかお腹空いた、カフェオレ飲もみたいな感じにかえってこられる感じのお話です。


ありがとうございました❤

王の帰還🌎🌏🌍

占星術の海部舞さんの今日の記事


山羊座の私はとってもワクワクします🤗https://ameblo.jp/mai-countrylife/entry-12337776425.html


以前書いた大好きなロード・オブ・ザ・リング
第三部の


王の帰還😇

http://nico3939.hatenablog.com/entry/2017/05/26/212933


ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 (Playstation2)


来年も楽しそうだなぁ🤗🍻

広告を非表示にする

織り織り🐅🐆

Home & Kitchen キリム インド ハンドメイド クッションカバー 45x45cm ブラウン

いいなあと思ったリュウ博士の記事ですhttps://ameblo.jp/shoutokureiki/entry-12337070213.html


串の突き刺しこわいけど、糸を織り込んでいけたら何処までも広がっていけそうですね


ありがとうございました❤

広告を非表示にする

射手座の新月、捨てることを手放す

今日書いた記事http://nico3939.hatenablog.com/entry/2017/12/19/160826


昨日は射手座の新月

新月はこれから膨らんでいくお月さまのように願い事を書くといいといいますが、この射手座の新月
新しいステージに向かうために自分の中の卒業するものを感謝をこめて手放すといいそうです。


私は、何を手放すのか、

欲しいものがあったら、そのために何かを手放す

水郷のとりやさん 手羽先餃子 10本セット 5本入×2袋 ( 手羽 餃子 )

これは手羽餃子










という考えを手放すことにしました。


これをするにはこちらは手放すから、これじゃなくて、どちらも。


我慢せんでいいやん❤てな感じです。



上の記事に書いたように子供の頃の私の漫画はほとんど妹にあげました。


それで、好きなシリーズとかあるんですけど、妹がその3巻とか買っちゃうわけですよ。


私はじゃあ1巻あげるから、読ませてとか言っちゃう。

読みたくなるたびに今度は2巻もとか。


そのシリーズ結局一冊もなくなって、読みたいときはまた、何かあげるか、隠れて読んでうっかりやなのでばれて怒られる。


いやいや、なんかへんやろ




だから、もういいんです。

読ませてくれないなら、3巻は友達に見せてもらいます(自分で買わんのかい!(笑))

んで、友達ん所いって、お菓子食べて笑って読むの忘れて帰ってくる

それでいいんです😁


私は誰かと面白がりたいだけなんです。🤗



だから、覚悟得意ですけど秘密兵器にして遊びます❤



ありがとうございました〜!

私の夢の叶え方

私は夢は叶うと思っています。


全部。


でも、最近私の夢への向かい合い方を少し変化させようかと思っています。



どういうことかというと、交換条件にしないということです


子供の頃、私の夢といってもちっぽけなことなんですが、ある漫画が読みたい。
で、それを妹が買ってもらっていて、私は読みたいから読ませて?と言うと、だめと。


じゃあ、○○あげるから、読ませて?と言って交換して読ませてもらうのですが、私は読ませてもらうだけで貰ったわけではない。
でも、妹は増えてるわけで、もとは私の本をまた読ませてもらうには何かと交換しないといけないんです。



読みたくてこっそりトイレに持って入って出るとき落として、すごい怒られる


で、私は買うと妹に
「ねぇ、これ面白いの買ったよ〜読みたかったらどうぞ〜」
とやってしまうんです



別にいい人ぶってるとかじゃなくて面倒くさいんですよ。

よむ?読まない?じゃあそれなら〜とか



で、私は結婚生活でもこれかなりやっているなぁと思って。



で、逆を言えば私の本当に親しい大好きな人たちは絶対これをしない


好みの問題なんだろうなと思います。



これが、お金の問題でもあるんだろうなとも思います。



で、先月咳が長びいて辛かったので内科にいったらとても親切な先生で。


喘息の症状ですね、とのことでその薬を処方するために念のために心臓の検査をしました。


そこで多少心臓の左のなんとかが肥大してるから落ち着いたら心エコーを取りましょうとのことで。


そこで、喘息の吸入薬をもらったんですが、昔私のお母さんのお母さんが突然亡くなったそうで、喘息の薬を飲んでいてそれが多少なりとも関係があるかもしれないというのを聞いていました。


夫はそれを話すと早く治せと言っていました



私としては無性に怖くなっていると、たまたまお母さんからそのお母さんの命日が12/15というのを聞いて。



最近やっと、過ぎてなぜかほっとしているところです。


私はもともと無理のきかない体質で甘えてるとかよく言われがちです。


でも、その分ちょっとしたことがとても生きる上で素敵なスパイスになっているとも思っていますし、
また、何かをやろうと決めたら覚悟を決めることもできます。



でも、きっと、私がそこまで考えて何かを捨てると思ってはいないんだろうなと逆に軽く考えているんだろうといわれてすべてなくなってしまったことも結構あります。



だから、もっと気軽に夢を叶えて生きたいと思っています。

今の時代ならできるんだろうな❤てそう思います!


ありがとうございました

広告を非表示にする

すべてに感謝ですね❤

先程のブログを書いたあとに見かけた記事


https://ameblo.jp/tsumakiyoko/entry-12337248759.html

本当にすべてが糧になるなぁ
と今の自分を作ってくれたものすべてに感謝です❤

ぱっとみよく見えないものもトータルでみたらあの時!ってこと沢山あります


大泉洋さんの大きくみるとポジティブ、小さくみるとネガティブ、全部いい方向に向かってる、でも、きっと明日は雨だ(笑)みたいな


本当にありがとうございます❤

わたしのやることって?

f:id:nico39:20170929215208j:plain

2週間まえくらいからお兄ちゃん二人の朝ご飯を主人が用意しています。

 

そして先日、夫が

 

「冷蔵庫になにもなかったから果物を切ってヨーグルトをいれてコンフレークをいれて食べろといってもくわない。時間がないからいく」

 

といっていたので、

「わかった。でも朝ご飯の係をやると決めたなら、卵とソーセージくらいコンビニで買えるんだから

買っておいてね。」

といいました。

 

すると

「いや、おまえさあ、そんなのまとめておまえがかっておくぐらいできるだろ?

それすら、やらねぇっていうならおまえの仕事ってなんなんだよ」

というので、

「コンビニでも売ってるよ」

 

というと

「はぁ〜、いろいろうけいれてきたけどそれだけはうけいれられねえわ。

おまえなにがいいてえんだよ」

というので

 

「なにも、自分がやるといったことは責任もってやりなよ」

 

とだけ伝えると

 

「なにいってんでよ。わかったわ、仕事半休とってはなしてやるよ」

というので

 

「私のほうに話はないし、やすみたいのはじぶんでしょ。

私のせいにして勝手にやすまないで。はやくいきなよ。」

 

 

とつたえ話はおわりました。

そのあと、ふと、彼のいったそれすらやらなかったら、お前の仕事はなんなんだよと

言う言葉を思い出しました。

 

 

その前日①お兄ちゃんを園バスまで送り娘を耳鼻科に連れて行って、

②家の1、2階の掃除機をかけ

③お風呂掃除(浴槽から洗い場すべて)、

④1、2階のトイレ掃除、

⑤洗濯5人分を二回まわして干して、

⑥3セット布団を干して

⑦かごにあったものを全部畳んで引き出しにしまって、

⑧こどもたちのごはんの片付けをして、

⑨早帰りだった二番目のお兄ちゃんと娘のお昼ご飯を作って

⑩保護者会があったので、二人を連れて自転車で20分の幼稚園にいって、

⑪帰ってきてから放課後教室のお兄ちゃんを迎えにいって、

⑫3人に夕飯を食べさせて

⑬片付けて

⑭お風呂にいれてドライヤーして、クリーム塗って布団ひいて、

⑮明日の用意や宿題させてねかせつけ。

⑯4月頃からはじめようとおもっている仕事の準備

 

この合間合間に1才の娘ちゃんのおむつやお薬、相手をする。

 

で、私はうっかりやなので、買い物をわすれたわけです。

 

すると、買い物すらしないなら、お前の仕事ってなんだよといわれると、

この⑮までことってさぁ、なんだったんだろうとなるわけです。

 

幻?趣味?

 

夫が朝ご飯をはじめることになったきっかけも、泊まりはいそがしかったら当たり前、

1、2時帰りだけど、それやってたら、永遠にそれじゃない?ってところから。

 

 

区切りはないの?いつかは早く家に帰ってくるの?ときいてもそれもなさそう。

 

 

それで

「どんなすきな事でも1週間でも寝ないでやってたら、いやになったりすることあうでしょ」

と子育てのことを伝え

「○○くんだって、寝ないで、1週間すきだからって自転車のり続けたらいやになるでしょ」

というと

「すごいつらそうだけどできると思う」

といい、だからさぁやってほしいこといえよ

というので、

「朝ご飯つくって」

といいました。」

 

「はい、はい。わかりました。作りますこれでっもうはなしは終わり」

 

という経緯でした。

 

で、2、3日やって仕事の飲み会で、連絡なしに泊まり。

 

今までなら、お互いはなせるならそういうこともあるよねと流しましたが、

この場合はきちんと連絡をくださいと伝えました。

 

 

今はお互いはなすこともなくなり、自分のやることをやるだけでいいのですが、

世の中には心霊現象だけでなくても自分に見えない世界があるのだと(他の人の日常ですね)肝に銘じて、ことばを発するときにはよく気をつけようと思います。

 

やつあたりは全て自分に帰ってくる、だからいいたいことは全部言いたい相手にいうか、

逃げる、子供のときからのわたしの大事にしていることです。

 

 

ありがとうございました。

山の神さまから?

今日はお兄ちゃんの小学校で本の読み聞かせでした。

 

ずっと、読もうと思っていたのがこちらの「ひまなこなべ」

 

 

nico3939.hatenablog.com

 

 

nico3939.hatenablog.com

 こちらのオルゴールをはじめに流して、途中のダンスシーンや、この絵本のテンポとか雰囲気のなかに入りやすくなってもらえたらと思っていました。

 

 

ただ、だんだんと生と死とか魂とかだしていいものか、話の展開が2、3度ぐぐっとかわるけど、みんなきいてくれるのかな?もう少しわかりやすいほうがいいかな?とかぐるぐる考えてしまって

 

 

ふと思いついた

「かみつきがめはわるいやつ?」という絵本、写真の絵本に前日に変更することにしました。

読んでみるとまぁ10分でおさまるし、生き物や自然がすきそうなこが多い印象のクラスだったので、よさそうかなと思い、お兄ちゃんたちに披露

 

すると

👦女の子はあんまりすきじゃないんじゃないかなぁ

 

というちょっとクラス全体をみた感じのご意見。

女の子も活発でしっかりした感じのこが多い印象だったので、いけるかなと思いつつも

保留。

 

ふと、12月になるし、クリスマスになるし、そっち系もいいかなと私が2才のときに

プレゼントされたこちら

 

 

クリスマスプレゼントン (1979年) (旺文社ジュニア図書館)

クリスマスプレゼントン (1979年) (旺文社ジュニア図書館)

 

 

 を読んでみようかなと、ついでにクリスマスの音楽がなるメリーゴーランドのおもちゃ(こちらもわたしが小学生くらい?)を流しながらやったら雰囲気でるかな?と

読んでみるも、どうやっても15分かかる。

 

 

 

 

 

こんなやつ。

黒板消しにコンセントあったなと。

 

 

 

で、散々迷って、これ流しながらやっぱりひまなこなべにしようと思いつくもお兄ちゃんから大反対。(そりゃそうか)

 

👦学校におもちゃなんてもってくるな!

 

👩、、、、おもちゃ買ってあげるからだめ?

 

 

👦、、、、、、、、、、ぜったいやめて!!!

で、なんのおもちゃ?

 

👩へっ?馬とかぐるぐるまわってるクリスマスの音楽が流れるやつ。今はなしたじゃん

 

👦だめだ。学校にそんなのもってきていいと思ってんの?

 

👩、、、、わかったよ。大丈夫、もっていかない

 

 

というやりとりをして、はじめのちいさいオルゴールにすることにしました。

 

でも、出る間際にああぁ、クラスの感じみて、かえてもいいかと、

 

 

パパとママのたからもの (児童図書館・絵本の部屋)

パパとママのたからもの (児童図書館・絵本の部屋)

 

 

クリスマスのおばけ (せなけいこのえ・ほ・ん)
 

 をもっていきました。

 

 

 

下の子ふたりは夫が面倒みてくれて、いざ学校に出発。

 

学校の玄関で靴をはきかえていると、おにいちゃんのクラスの子が

👦○○のお母さんですよね!荷物もちますよ〜案内します〜

 

と先導してくれました。

 

クラスにはいって挨拶すると、みんな机を後ろにやって前の方に集まってくれました。

 

(おにいちゃんにおもちゃだすなよ!とくぎさされました)

 

で、ふと、これならひまなこなべいけそうと思って、オルゴールならすと、不思議そうにくまの表紙に集中してくれて、すらすらとよませてもらうことができました。

 

 

終わった後にも、くまがたつとおおきくてびっくりした〜と話してくれたり、くまさんが矢にさされて死んじゃったと思って悲しかったけど、ずっと一緒にそばにいてくれたからよかった、と話してくれた男の子もいて、思い切ってよんでみてほんとによかったなと感じました。

 

 

みんないい子でつい、調子に乗ってクリスマスのおばけもよんで帰ってきました。

 

家に帰ると、大きい段ボールの小包が子供たちあてに届きました。

f:id:nico39:20170809140034j:plain

プレゼント💓

誰だろうと宛名をみると、

ひまなこなべを教えてくださった夏にお世話になった北海道の方からでした。

 

 

ひまなこなべがちいさなものにも命があって大事にあつかえば、ちゃんとその気持ちを受け取っていつか恩返しにゆうふくになりますよ、というお話で、なんだか不思議な気持ちになりました。

 

 

沢山のじゃがいもやたまねぎ、あずき、にんにくが入っており、お礼の電話かたがた今日の読み聞かせのはなしをしたら、

👩「あら、わたし山の神さまから背中をおされたのかしら」

 

とおっしゃってました。

f:id:nico39:20170810155316j:plain

おぉー

なんだか不思議な体験をした、今日一日でした。

 

(ちなみに帰ってきたお兄ちゃんに面白かった?ときいたらぼそっと面白かった、、、といってくれました💓でも、家で読んだときと話が違うじゃないかというので、どんな話だと思ったの?ときくと熊が転んで鍋にあたまぶつけてけがした話、、、なんていうので😱なんだそりゃーとびっくりしました。なぜ?おにいちゃんてきにはクリスマスプレゼントン押しでした、彼も2才くらいからよくきいてました(いかんせん時間内によみきれないかなぁ、、、、と)

 

ありがとうございました。💓

 

 

 

 

広告を非表示にする

元気いっぱいの子の髪を切る裏技

うちの子供たちはお兄ちゃんと二番目君の髪質が全然違ってお兄ちゃんは細めのくせっけ、少なめなので、どうきってもなんとなく形になったのですが、二番目君は、私に似て直毛で、多め。

 

f:id:nico39:20170919224351j:plain

ふわふわ



初めて切ったとき、いくらやっても、前髪がだんだんになってしまって、どんどん短くなってまるでリアルにまことちゃんでした。

 

 

中身はいまもですが、、、。

 

でタイプ的にも慣れないところを小さかった頃はめちゃくちゃ嫌がるのもあって、家で切る選択肢しかなかったので、試行錯誤し、

 

 

こちらの

 

GATSBY (ギャツビー) ヘアセルフカット セット

GATSBY (ギャツビー) ヘアセルフカット セット

 

 

 

これをかって首にヘアケープを巻いて、5分で切る。

で、やっていました。

このはさみのすきばさみを使ってやっていて、これだとひどく失敗することもなかったので、何度かやっていました。

 

 

 

ところが、今年、みみまわりを失敗。

夫からちょっと可哀想な感じといわれ、本人もいってみるというので、

夫の床屋さんへ。

 

 

スーパーで、待ち合わせをしたときみたのは丸坊主になった我が子でした。

結構衝撃でした。

私はなんでか昔から坊主頭が苦手で、男性もロンゲの方がすきです。

夫もつきあいだしたとき、髪を伸ばしてくれていて、結構イケメンだったので、知り合いからも、モデルさんみたいだね、とかいわれていました。

 

それはさておき、一瞬言葉を失いつつもそこは可愛い我が子、やっぱり可愛い。

 

 

幼稚園でも、なかなか好評で、かわいくててるてる坊主(頭まんまるです)みたいだねなんて褒め言葉をもらいました。

 

ただ、かわいいまことちゃんからのかわいいスポーツ少年への変化は結構はげしく、

友達のままさんからも別人みたいだね、なんていわれていました。

 

 

二番目君もなんとなくそんな感じをうけたのか、からがむけたようにクレヨンしんちゃんのギャグを幼稚園でやるようになったりしていました。

(家ではおしりぷりぷり〜とかめっちゃやってましたが、外ではちょっとすましてました)

 

 

 

 

そんな坊主頭も秋口にむかって寒くなるので、のばし、最近少し、はねたりしているのが気になっていました。ちょっと野蛮感がでるので。

 

そんなとき、元気な年子ちゃんのママさんに会ってお互い子供たちを公園で遊ばせたりしていました。

 

ふと、ひとりはまだ未就園だけど、ふたりともいつもこざっぱりショートで、耳のラインもきれい、前髪もまっすぐなので、お子さんたち美容院いってるの?とってもきれい(ついついきれいな髪型のこがいるときいてしまいます)

ときいてみました。

 

 

そうしたら、

ママさん)ううん、私がやってるんだよ〜、文房具のはさみで、ちょきちょき。

 

私)えぇ〜、耳のラインとかきれいだし、前髪も上手!でも、二人とも静かに切らせて

 くれるの?

 

 

 

 

 

 

 

 

ママさん)寝てるとき、切ってるんだよ。ふふ。

私)まじで!!

 

ママさん)よく寝る子だったから〜

私)えっ、寝ながらってどうやるの?

ママさん)顔の下に紙しいて、右左。 左右差がきになるから時々前見たりして。

私)まじで!!でも、確かに集中できそう!みみのまわりのラインとか細かくきらないと、ギザギザになっちゃうから集中したいよね

ママさん)そう!細かいこと大好きなの〜、だから、こんなたのしいのに美容院に連れていっちゃうのがもったいなくて。

 

私)そっかぁ、本当わかるわ〜!

  そういえば私も子育てって、面白くてやってみたくてやってた感があったから、

逆にやってあげるわよ、ってこられると大丈夫です〜楽しいんです〜(まじで)って思ってた気がする〜。

ただ、体はついていかない、みたいなことあったけど〜

 

ママさん)そうそうやっぱ、疲れるときはあるよね〜私も細かいことだけずっとやってたい〜。大好きこまかいこと〜💓

 

的な会話をしました。

 

 

 

で、今日、二番目君に床屋さんいってみない?と誘うも行かないと軽く一蹴。

 

 

 

まぁいいかぁとおやつを食べさせ、横をみると、ソファで寝ている彼。

 

 

むくむくと試してみたい気持ちが沸き上がり、彼の動きと刃先に最新の注意を払いながら、気になっていた耳のラインをちょこちょこきってみました。

 

今日はすきばさみではなく普通の髪切ばさみで。

 

髪を多く取ると、なんとなく気になるみたいなので細かく細かくちょきちょき。

 

 

たしかに意外にいける

f:id:nico39:20170919220848j:plain

えっさほいさ

 

軽ーく横の襟足も切って今日は終了したんですが、ずいぶんこざっぱりした印象になりました。

 

 

 

本人も寝ている間に切ったのはまったく気づかなかったようです。

 

 

お風呂にはいるとき、洗面所から走ってきて

 

 

👦ママ、俺、髪切ったんだ!!

 

 

といっていたので、

 

👩短くなってたの?

 

と聞いたら

👦うん!

と言っていました。

👩いつ切ったの?

 

👦えっ!、、、、、たしか幼稚園かなぁ、、、。

f:id:nico39:20170919223717j:plain

どこだったかなぁ

 

と話していたので、こどもの世界ってなんだか、すごいなぁと感心しました。

 

折りをみて真相をはなそうとは思っています。

 

f:id:nico39:20170915182011j:plain

どかーん

 

一応、断りをいれておくとそのママさんも私ももともと医療職です。

おこさんによっては、本当に危ないこともあると思うので、ご自身の自己責任でお願いします。

 

 

 

 

ありがとうございました〜💓

 

f:id:nico39:20170923001643j:plain

耳のまわりこざっぱりでしょ